リンク

プロフィール

Banyan Staff

Author:Banyan Staff
Banyan Styleへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バニヤン インテリア (2)

 シリーズにわたって紹介している(バニヤン インテリア)は以前私が勤めていたインドネシアのビンタン島にあるバニヤンツリーというホテルがモデル。そのホテルは世界3大スパリゾートの1つでインテリア、家具、植物、お香、アロマオイル、音楽等どれをとっても最高級で素敵なものばかり。気になるお値段は?・・・バニヤン インテリアは身近で安くいいものを上手く利用しながらお金をかけずに誰にでも出来るインテリア(安心・安全・健康・eco)を紹介していきます。  

 また地球環境のCO2削減に出来るだけ貢献したいと思い我が家を実験台とし、なるべく生活のクオリティーを落とさずお洒落にeco出来るようなLOHASなライフスタイルを紹介していきます。


  第2回目の今日は eco について紹介します。 

 これは寝室のシーリングファンの器具に付いていたシリカ電球です。よくみると60W(消費電力54W)が6つ付いています。 全部点灯したときの消費電力は計324Wです。
DSC_0171_160x106.jpg

 これを電球型蛍光灯(消費電力12W)にかえてみました。 しかも6灯の内2灯を間引き4灯にしています。全部点灯しても12Wx4灯で48Wの消費電力になり単純に1/7になります。
 けど普段はよっぽどの用事がない限り下記写真の通り1灯だけ点灯するように心掛けています。

 その他家中のランプを電球型蛍光灯に変えました。

 気になる値段はというとシリカ電球は100円程度なのに対して電球型蛍光灯は1000円程度かかります。 ただランプの寿命はシリカの約1000時間に対して電球型蛍光灯は約10000時間で約10倍長持ちします。
DSC_0173_160x106.jpg

 廊下の照明は人感センサー式コンセント型照明にし人が通るときだけ必要に応じて点灯します。
DSC_0174_160x106.jpg


 階段の照明はLEDライトを採用しています。消費電力は12Wです。 これだけ点灯しても12WなのでLEDはかなり経済的といえます。インテリアとしても幻想的な空間に様変わりするためおすすめです。
DSC_0175_160x106.jpg


その他教室の蛍光灯照明用器具及びランプはhf(High Frequency高周波)と呼ばれるものを取付しています。これによって一般の蛍光灯器具に比べて消費電力の約30%を節約することができます。








Produced by Banyan English Room ≪ http://wwwbanyan.web.fc2.com/ ≫





スポンサーサイト

テーマ : 家具・インテリア - ジャンル : ライフ

<< バニヤン ビューティー (1) | ホーム | バニヤン インテリア (1) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。